エールを送りたい!

2018年04月02日

安曇野市内の桜もあちらこちらで、ちらほらと咲き始めました。
桜の花に導かれるように
この陽気の中、当社にも新入社員をお迎えすることができました。
大町市にある本社では、2018年入社式が行なわれました。
新入社員と中途採用社員計3名をお迎えしました。
その後、社長から辞令交付があり住宅部にも配属となりました。
新入社員を迎えたことで、
パナソニックビルダーズグループ相模組も、
平均年齢がぐ〜んと下がりました(笑)。


(役員との集合写真)
新卒社員を見ていると、32年前を思い出します。
数々の失敗を重ねる中で、現在の私があります(笑)。
仕事を進める上で失敗を恐れず、
解からないことは『解からないので教えてください』と訊こうね…
と、お話しました。
人生経験が長~い人と社会人一年生では、共通言語が異なります。
悪戯に(?)年を重ねている我々のほうも『何がわからないのか?』を把握しておく必要があります。
そうしないと、共通言語に開きを持ったまま時間が過ぎるからです。
本日訪問した会社さんにも、初々しい社員さんが2名いらっしゃいました。
お茶をいただいたのですが・・・
新入社員さんを見守る先輩社員さん共々、その空間が緊張感で充満しました(笑)。
何はともあれ・・・
世間の色々な職場に勤めはじめた新入社員の皆さまに、エールを送りたいです!
全国の新入社員の皆さま、入社おめでとうございます!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF