突然の降雪…ほんの7日前のことでした

2018年03月29日

ここ数日、夏を思わせるような陽気に戸惑っています。
朝の気温は0℃近く(…山の中なのでご愛嬌…)なのに、日中は20℃超え!
日々着る服にも困惑したりガマンしたり…の数日です。
気がつけば、テレビの向こう側では都内の桜は満開のピークを過ぎたとか?
3月もあと2日を残すだけ・・・。
年度替りの職場や、進級進学準備に忙しい時期となりました
つい7日前には大雪に見舞われましたが、憶えている方も少ないでしょう。
(写真:ほんの7日前の当社施工現場です)

結構、積もってましたよね。今では跡形も無いですが・・・
東日本大震災が発生したころから「想定外」と言う語があちらこちらで見られます。
これは危機管理の基準を設定した基準を、大幅に超えたときの表現です。
季節はずれの気候も同じかもしれません。
突風や降雨、降雪・・・
晴天続きの干ばつによる水不足・・・
現在フィリピンの東海上には、台風3号が迷走を続けています。
例年、この時期に日本(離島は除く)を直撃することはほぼありません。
が、目が離せないような気がします。
「何があっても、安心して快適に暮らし続けたい・・・」
人は皆、このように感じていらっしゃることでしょう...
#パナソニックビルダーズグループ相模組 は、快適で安心できる住まい作りのお手伝いを続けています。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF