神無月の晦日

2016年10月31日

10月31日
神無月の晦日(みそか)になりました。
日本古来より季節を表すのに「二十四節季」というものがあります。
立春とか夏至、冬至や大寒などといった表現がこれにあたります。
明日からは霜月・・・
霜月に入るとまもなく立冬となり、冬の始まりとなります。
暑い夏が過ぎ凌ぎやすい秋が駆け足で去っていき、気温がぐっと下がるのもこの季節。
気温が下がるのと同時に、空気が乾燥し始めるのもこの季節です。
お住まいの環境を冬仕様に整え、冬に対しても万全の対策をとりたいですね。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
モデルハウス安曇野
寒さ対策と光熱費・・・
このようなことにも気を配りながらマイホーム計画をお考えの方も多いです。
モデルハウス=実物等身大のカタログで、確認してみましょう。

2016-10-31-06-49-47


(写真:大町市の晩秋。もう直ぐ雪に覆われますね。)

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF