最終見学会は雪の中・・・?

2014年02月14日

こんばんわ (^0^)。
朝から降り続く雪・・・
南のほうの降りが強いようですね。
先週末の雪のように、高速道路や鉄道、空の便などに大きな影響が出ているようです。
天候が安定しないこの週末・・・
明日明後日の土日は・・・
Panasonicテクノストラクチャー地震に強い家
安曇野市穂高柏原モデルハウス by 相模組
最終ご見学会のご案内です(^0^)。
今回のように、屋根に雪が沢山積もっても重量計算までシッカリ行って、安心してお住まいいただけるマイホーム建設のお手伝いを致しております。
マイホームの構造計算は、Panasonicが責任を持って行ってくれます。
沢山の本棚や、ピアノ、ウオーターベッドなどの重量物を、マイホームの中に設置するご計画にもキチンと対応させて頂きます。
それらの重量物を置いた状態で構造計算を致します。
そして、耐震等級3相当の地震に対する強さ、そこで暮らすご家族をお守りしたい・・・
この強さは、10年15年20年と住み続ける中で発生する「クリープ現象(※)」にも耐えうるよう設計されています。
※クリープ現象(建築用語)・・・住宅や建築において、長期間の荷重で起きる歪(ひずみ)や変形のこと。
長年住み慣れた家なんだけど「扉が閉まりにくくなった・・・」とか、「障子が開けにくい・・・」なんていう現象がこのクリープ現象といいます。
Panasonicテクノストラクチャー地震に強い家は、このクリープ現象が起きにくい構造なんです。
長年安心して住んでいただきたい・・・
その思いを込めた、マイホームです。
等身大のモデルハウス・・・
実物大のモデルハウス・・・
週末は午前10時~18時まで営業しています。


    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF