池田町 TA様邸 外装工事完了

2015年10月10日

現場代理人の坂井です。

池田町のTA様邸新築工事、外装工事が完了し、足場を解体しました。

外部に足場がある間は、足場にネットを張っているため、建物の様子がしっかり見ることができません。
ですので、足場を取り払われると建物全景がはっきり見えるようになり、
多くのお客様がその様子をご覧になって感動なされています。

TA様邸は、外壁材に標準仕様のサイディングと金属サイディングを使用しています。
写真の青い外壁部分が金属サイディングです。
金属サイディングらしい、無機質でシンプルなリブ形状の外壁材ですが、
はっきりした青色がとても映えています。

また、TA様邸は、玄関部分等を壁を立ち上げて隠す「パラペット」を採用しています。
屋根を壁で隠し、立ち上げた壁に青い金属サイディングを張ったことで、
シャープでモダンな雰囲気になっていると思います。

しかし、このようなパラペットを採用する場合、
壁と屋根のとりあい部分(接合部)の漏水の危険性が増しますので、
雨じまい(水の浸入の対策)をしっかりおこなわないとなりません。

工事は内部も機器類の取付作業中で、完成も間近となりました。
最後はしっかり清掃し、綺麗にしてお引渡しいたします。

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF