安曇野市豊科 O様邸 構造体検査

2015年07月27日

現場代理人の坂井です。

安曇野市豊科のO様邸新築工事、
棟上が終わり7月21日にパナソニックの検査員さんによる構造体検査がおこなわれました。
006
住宅の構造体には、数多く金物が設置されいますが、
小さなボルトがひとつ施工されていないだけでも、
設計どおりの強度が出ず、重大な欠陥となってしまいます。

住宅も人が施工しますので、ミスが出る可能性がありますが、
それを、職人さんの検査・現場代理人による検査・パナソニックの検査員さんによる検査
を重ねて、ミスがあったとしても、しっかり是正して、
お客様に万全の状態でお引渡しいたします。

以前、私のチェック不足により、パナソニックによる検査で金物の欠落が見つかったことがありました。
検査で見つかったのでお客様に不良品をお渡しすることがなく本当に良かったと思っていますが、
重大なことなので、社内で厳しい指導を受けました。
二度とこのようなことが無いように、厳しい目でチェックを重ねます。

O様邸の検査も欠陥、施工不良無く、合格でした。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF