水無月の晦日 夏越しの大祓い

2019年06月30日

水無月の
夏越しの祓いする人は
千歳の命
延ぶというなり

6月30日 昨夜からの雨が続く朝を迎えました。
今朝は、夏越(なごし)の大祓(おおはらい)に因んで、氏神さまの【若一王子神社】にお参りしました。
境内には【茅の輪】が設けられ、提灯が所狭しと飾られています。
夕刻になると、提灯にも灯りが燈され幻想的な雰囲気を醸し出してくれることでしょう。
時間があれば立ち寄りたいものです。

冒頭の詩は【茅の輪くぐり】を行うときに、唱えながらおこなうとよいとされています。
元旦からちょうど6か月が終わろうとしています。
半年に積み重なった汚れを祓い清める【茅の輪くぐり】
気持ちよく文月を迎えたいと思います。

この時期、各地の神社で【茅の輪】が設けられているそうです。
時間を作って、この機会に訪ねてみてはいかがでしょう。


(今朝の若一王子神社の様子 筆者撮影)

※Sagamiのモデルハウスは本日10時オープンです!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF