晴れ間が恋しい

2019年07月01日

月が改まり、文月(ふみづき)になりました。
文月になると、郵便局からの案内が多くなるような気がします。
暑中見舞いはがきに記念切手、お中元・・・そしてポチ袋・・・
「お盆玉」用のポチ袋も販売されていて少し驚きました。

【令和元年】そう書けるのも今年いっぱいです。
文月にあやかり、一枚でも多く【令和元年】を記せるといいなあ…と思います。
疎遠になっている方に暑中見舞いをいかがでしょう?

さて、曇天や降雨が続くと「晴れ間」が恋しくなりますね。
でも晴天が続くと、お湿りが欲しくなる・・・人間って、わがままですよね。
我々の都合よく天気が変わることはまずありません。
でも、思い通りになったら精神的にも楽ですものね・・・

ここでも何度か書きましたが、梅雨なのに、水(雨)不足の地域もあります。
全国的に見ても梅雨入りが遅い地域が多かったように思います。
一年を通した降水量(降雪量を含む)はおおむねほぼ同じだと言っている方がいました。
そうすると気象予報どおり、大きく崩れてところによっては災害級の降水量になるとか・・・
線状降水帯が発生するともいっていました。

スマホなどでも地域の防災情報がはいります。
なんとなく不安を感じたり、または防災情報で避難を促されたら速やかに身の安全を確保しましょう。

自然相手は、慣れが一番危険です!


(先週末の梅雨の晴れ間 筆者撮影)

※Sagamiのモデルハウスは本日、午後1時にオープンします!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF