令和元年水無月 稲荷神社のお祭 催行しました

2019年06月24日

令和元年  水無月の佳き日
早朝より安全祈願祭を催行しました。
当社の社長、会長、並びに協力会会長を先頭に、20数名の参列でした。

先月決算期を終えて新しい事業年度に入り一年の無事を祈ります。
本社に鎮座まします祠(ほこら)とともに各事業所には神棚をお祀りしています。
日頃の感謝を伝え、新たな事業年度を事故や怪我なく躓くことなく過ごせますようお祈りいたしました。

神さまの祀り事を、神事と云います。
信じるか信じないかは個人の自由だと思いますが、意外と社屋に神さまをお迎えしている企業ほど地域に支えられていると耳にした覚えがあります。
当社も初代が起業した明治時代から、創業期の大正時代、激動の昭和時代、災害の多かった平成時代を経て、新しい令和の時代へと続いてまいりました。
これからもその時々の環境に順応しながら日々積み上げてまいりたいと考えています。
地域の皆様、協力会社の皆様、そして社員の皆様とともに!

 

 



(神事の冒頭、清祓いの様子 筆者撮影)

※Sagamiのモデルハウスは、本日も午前10時よりオープンいたします。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF