28回目の「お引越し」

2019年05月29日

炎天下の月曜日……
モデルハウスの閉館とともに、お引越し作業を行いました。
2009年の第1号モデルハウスから続いています。
数えること今回で28回目のお引越しになります。

当社のモデルハウスは「実物等身大のカタログ」にしたいという思いで作っています。
それは、住宅の新築という作業がほとんど図面での打ち合わせが中心になるからです。
平面図に書かれたことが、立体となり空間になった時・・・
意外にも伝わりにくいのが「空間のイメージ」や「空間の設え」です。
立体的な形や大きさ・・・
空間の広さ・・・
といった、「個人の感覚に委ねる部分」は間違いが生じやすいところです。

また、室内空間を設える「建材や壁紙の状態」もイメージしにくかったりしますので、そういう細部が「モデルハウス」でご確認いただけます。

当社の「モデルハウス」は子育て世代のご家族をイメージして建てています。
モデルハウスはその名の通り「モデル」なので、公開期間を終えた時点で、オーナー様にご入居いただきます。
モデルハウスの新築途中にお客様からお声がけいただき、完成後は公開後にご入居いただくことが多いです。
もちろん住宅ローンのご利用も可能です。
家を新築しようとお考えの皆様、資金計画やご家族の生活の仕方など・・・細部までご確認いただけます。



(皆様にご愛顧いただいたモデルハウスから備品を運び出す様子    筆者撮影)
新しいモデルハウスの準備が整いますまで今しばらくお時間を頂戴します。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF