月夜に星空 ベランダに屋上

2019年05月21日

先日の満月は、雲に隠れてしまい、なかなかお目にかかれませんでしたね。
その夜は帰りが遅くなりました。
道中、雲が厚くお月さまの光を時々感じる程度でしたが、自宅に戻った時一瞬、綺麗にお月さまのお顔を拝めたのです。

お月さまってなんとなく神秘的に感じますよね?
日本は古来より「陰暦」という、月の満ち欠けによる暦を用いていました。
「陰暦」は農事に都合よくできていたともいわれています。
お月さまには不思議なパワーがあるといわれていますから、お家を新しくなさった方々にも、そのパワーを感じていただきたいと思います。
バルコニーやベランダを少し広めにとってみたり、屋上を作ってみることで天体観測の機会が増えて、星座の物語に耽ることもできるかもしれませんね。

是非、そんな時間を作ってみてはいかがでしょうか?



(先日の一瞬お顔をのぞかせたお月さま  筆者撮影)

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF