揺れを感じるたび・・・

2018年05月26日

皐月(さつき)も残すところあと僅かになりました。
この一ヶ月間は気温が安定せず、暑い日は真夏を思わせるような気温になりましたね。
そのため平年気温の朝が、とても寒く感じてしまいます。
一日の気温差が20℃を超えるような日もありました。
気温差、寒暖差に身体が参ってしまいそうです。
昨夜、夜9時過ぎ地震がありましたね。
栄村が震度5強と大きな揺れでした。私の家ではギシッと軋む音が出たくらいで済みました。
栄村では、壁や柱に亀裂が入った建物もあったと、ラジオニュースで知りました。
地震が起こるたびに、地震で被災した家屋の映像が頭をかすめます。
一日の中でも多くの時間を過ごすマイホームは、安心できる空間であって欲しいですよね。
これからマイホームを手にしようとする皆さまには、地震にも安心して過ごしていただける建物を選んでいただきたいと願っております。
熊本で起きた地震では、倒壊した家屋の下敷きになった大学生のニュースが連日報道されていました。
阪神淡路でもビル自体が倒壊し、ある病院では増築部分の階層がペシャンコになってしまっていました。
地震で揺れを感じるたびに、安心できるマイホームを広めることの重要性を再認識しています。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
耐震性の最高等級3と同じ強さの安心できるマイホームを
パナソニックビルダーズグループ相模組がお届けします。


    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF