きょうは昭和の日 大切な家族を守りたい

2018年04月29日

まもなく4月もおしまい・・・
今日は昭和の日 昭和天皇の誕生日でしたね。
第二次世界大戦の終戦から四年後の4月29日・・・
日本がオリンピックに参加(復活)することが認められた日でもあります。
オリンピックと言えば、先のピョンチャン大会では、日本選手の活躍が素晴らしかったですね。
一昨日の「南北首脳会談」も、オリンピックを機に進んだ出来事でした。
オリンピックは平和の祭典・・・
誰しもそう思っていますが、過去には政治利用された時期が幾度もありました。
私の記憶では、1980年のモスクワ大会と翌84年のロサンゼルス大会です。
柔道の山下泰裕さんや陸上長距離の瀬古利彦さんら多くの選手が涙したのを思い出します。
旧ソビエト(現ロシア)を中心とした社会主義同盟国VSアメリカを中心とした資本主義同盟国
この構図は、未だに消えていません。
旧ドイツ帝国のヒットラーが政治的利用したともいわれるオリンピック・・・
ヒットラーが考案したとされる「聖火リレー」は現在も受け継がれています。
世界の平和を願いながらも・・・
国内では自然災害を受け避難生活を余儀なくされているされている方が多くいらっしゃいます。
特に地震による家屋の倒壊は、住宅業界に生きるものとして心苦しく感じます。
一軒でも多くのマイホームが、地震に強い「耐震等級3相当」の家になることを願っています。
大切な家族を守るために・・・!


    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF