かの野村克也さんから直々に

2017年04月03日

4月3日
卯月 最初の月曜日
雲ひとつない抜けるような青空の下、入社式を行ないました。
今年は2名の新入社員さんを迎えることができ、この上なく喜ばしいです。
人材難の中、入社いただいた貴重な人財です。
・・・・・・
思い起こすこと30年ほど前、製造業の営業として社会の一員となった私。
入社式のあとバスで箱根か小田原へ移動 し研修施設に行きました。
研修施設では「日本IBM」の新入社員と一緒になりました。
そこでの素行がイマイチの私たち(笑)
その差が歴然とした・・・ とは、当時の教育訓練部の役員の嘆き話。
お陰さまで研修中に幾度となく叱咤をいただきました(笑)。
そんな出来の悪い私たちも同期が一人二人と離れていきました。
私も20数年前に、職を辞し現在に到ります。
社会に出ると「サラリーマン、失敗は命取り」と云われたものですが、
上司が責任を取れるうちは「命取り」にはならないのです(笑)。
かの野村克也さんから直々に教わった話があります。
「オイきみ。【失敗】と書いてなんと読む?」
「これはなあ、ケイケン と読むんだよ」
その言葉を早くに聞いておけば、その後も何か違ったのではないかと・・・(笑)
新入社員のみなさん
知らないことは恥ではありませんよ!
どしどし質問して吸収し「失敗=ケイケン」を積み上げてください。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
モデルハウス安曇野
新しくマイホームを計画される方々に、是非ご覧いただきたいモデルです。

※今朝のアルプスと高瀬川・・・筆者撮影

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF