大町市では氷点下・・・ 2014.12.28

2014年12月28日

12月28日 日曜日
先月22日夜に起きた、神城断層地震で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
こんにちわ!もう直ぐお昼ですよ!
それにしても、今朝は凍みましたね・・・
温度計を確認しなかったのですが、中野市在住の友達からは、
『氷点下12℃だったどー』と知らせを受けました。
気象庁の発表によると、
大町市では氷点下13.1℃・・・午前6時32分・・・となっていました。
2月なみの寒さです。
どうりでエンジンかけて暖機運転しても時間がかかるはずです・・・
こんなに寒い日、住宅では、水道管の凍結が心配です。
特に別荘として、季節的な使い方をなさっているお宅では、
水道の水抜きをしたつもりが、不完全だった・・・ということも過去に起きています。
水が通らないと、食事はおろか生活できませんから・・・
厳しい寒さは、景色を鮮明にしてくれます。
お陰さまで、今朝の北アルプスは綺麗に見えました!

2014-12-19 07.32.56-1
と、その時・・・
カーラジオから唱歌『ふるさと』が流れてきました。
『・・・水は清きふるさと・・・』
信州の山々に降り積もった雪が、春になって融けて地下水となり、私たちにも届きます。
自然の恵みはこんなところにも連鎖しているのですね。
いつもより早い雪の到来に、充分対策をして過ごしたいものです。
今日も一日、ご安全に!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF