お日様の力が・・・ 2014.12.22

2014年12月22日

12月22日 月曜日
先月22日夜に起きた、白馬神城断層地震で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
おはようございます。
一ヶ月前の22日、白馬村神城堀之内・三日市場を襲った地震は、震度6弱といわれています。
しかし、家屋の倒壊、家財の散乱状況から見て、震度7近くあったといっても過言ではありません。
一部報道では【白馬の奇跡】とされていますが、尊い人命が失われなかったことは奇跡といっていいでしょう。
昨夜も午前1時半過ぎに自宅が揺れました。
長野市・白馬村・小川村で震度3。私の地域でも、震度2~3を感じました。
白馬村には地震計が村役場に設置されている1箇所だけだそうです。
今回の震災が酷かった地域からかなり離れ、道のりでも5キロ以上あったと記憶しています。
それだけに、震度と被災状況には大きな乖離があったと思っています。

冬至の今朝・・・
大町ダム辺りから見た、市街地方向です。
2014-12-22 06.58.59
冬至の今日を境に、昼間の時間が長くなります。言い換えると・・・
お日様の力が強くなっていくのです。
19年ぶりの新月と重なる今夜から、良い気に満ち溢れることと期待しています。
柑橘系の香りで邪気を追い払い、『うん』のつく食べ物を摂って、運気を上げましょう!
具体的には【ゆず湯】に浸かり、南京かぼちゃ(=ぱんぷきん)で『ん』を摂ります。
古くからの言い伝え、風習もこうやって考えると、理にかなっているのがわかります。
さあ、今日も一日がんばろうっと!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF