ピー!ピー!ピー!

2016年04月03日

4月3日
この数日、暖かく空気が乾燥し、お日さまも充分で「花粉」の飛散量が半端ないみたいですね。
久しぶりに、目がかゆく、喉が痛い・・・そして鼻水も・・・
先月、お医者様の助け舟を振り切り「完全無防備」な状態で臨んだこの季節・・・
完全に失敗だったと反省しています。そこで・・・
昨日、目薬を買いに走りました。
いつも行く薬局。顔見知りの店員さん薬剤師さんもいます。
日用品も買ったので、お店を出ようとしたら・・・
ピー!ピー!ピー!
けたたましい音が鳴り響き、店内の注目を集めました。
そう、購入した商品に付いていた盗難防止対策が施されたままだったのです。
レジ係りの方がすぐに走ってきて、申し分けなさそうに「すみません。解除し忘れて・・・」
次の瞬間・・・
数点買い物の中から対象物を取り出し、解除をし、解除の確認作業を行いました。
その間、わずか10数秒・・・
あっけにとられて見ていましたが、本当に申し訳なさそうに深々と頭を下げられましたので、
「防犯装置が働いているっていうことが確認できて良かったですね・・・」
そう、言い残して薬局を後にしました。
・・・人によっては不愉快に思われるんだろうなあ・・・と、思いながらも。
2016-04-02 16.12.24 (標高900m付近にもようやく雪融けの季節になりました。ふきのとう:筆者撮影)
改めて、接客の大変さを感じるとともに、
初歩的な作業のミスは新人・ベテランに限らず起こりうるものだということがわかったのでした。
私たち㈱相模組は、
家族みんなが暮らすマイホームに「万が一・・・」が無いよう、
シッカリ作り上げなければならないと考えています。
お客さまのマイホームが耐震等級3相当であることを保証するため、
1)プランが出来た時点で、パナソニック株式会社が「プラン・チェック」を行います。
2)構造体の「柱・梁(はり)・筋交い」の部材の種類や数量を「図面指示の確認」をします。
3)構造組み立て作業が終わったら「自主検査」を行い、ビス1本落ちのないのをチェックします。
そして最終的に・・・
4)パナソニック株式会社の専門検査員による第三者チェックを行います。
こうして、チェックにチェックを重ねて作業を進めてまいります。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
モデルハウス安曇野
幾重にも確認作業の工程を経て形づくるマイホーム・・・
実物等身大のカタログを是非ご覧いただき、体感してください。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF