時間雨量にすると

2015年09月10日

9月10日
台風18号と17号による災害が予想をはるかに超えてビックリしている。
そうこうしているうちにここ大町市でも、午後3時を前にしてものすごい夕立が降ってきた。
信濃大町駅近くにある本社の窓から外を見ると雨足で真っ白になっている。
時間雨量にすると50㎜を超えそうな勢いだ。
201509101455-00
栃木県の鬼怒川沿いでは、降り始めからの雨量が500㎜を超えたところもあるという。
これでは、災害にならないほうが不思議である。
雷鳴が鳴り響き少し雨音が静まったように感じるも、なかなか雨脚の勢いは止まらない。
それでもなんとか15分ほどで雨の勢いも納まったようだ。
今年は、台風が複数同時に発生することが多かった。
今回はそれぞれの台風が秋雨前線を活発にさせてしまったため、各地で甚大な被害が出ている。
自然災害、特に雨による水害の恐ろしさは、メディアを通して繰り返し報道されるが、これを我がことと捉えて対策なりできているかというと甚だ疑問だ。
マイホームを計画されるときには、その地域の防災マップなども確認して、土地や建物の建設にあたって頂きたいと考えます。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
安曇野新モデルハウス<豊科>
いよいよ週末にグランドオープンです!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF