天井にぽっかりと穴が

2015年08月18日

8月18日
昨日の雨で大分涼しくなったのに・・・
お昼近くにはムシムシ状態の信州大町・安曇野です。
この夏・・・油断をしてしまい、夏かぜを長引かしてしまっています。
原因は、こともあろうに窓を開けっ放しして寝てしまったこと・・・でした。
気象協会の予報によると、今日から数日間は最高気温が30度を超える場所が多いとか・・・。
それでも朝晩の気温が幾分下がりました。
凌ぎやすい気候になりつつあることを実感しています。
甲子園では熱い戦いが繰り広げられていますが、暑い夏もそんなに長くないはず・・・そう願っています。
さて、建築・土木の工事中、あらわに見えていたものが、出来上がると見えなくなることは良くあります。
「見えなくなるシリーズ」として、連載しているこの話題・・・。
今日はどんなところが見えなくなるのでしょうか?
こちらの現場では・・・
天井にぽっかりと穴があいていました。四角い長くて細い穴です。
2015-08-12 12.55.36
付近を見回すと・・・
ありました。ありました。
室内物干し用の器具です。
2015-08-12 12.56.06
これは手動式なので、作動の紐を動かすことで、物干し竿が下りてきます。
雨の日、冬の日に室内で洗濯物を干しやすくするためのツール・・・大変便利です。
天井に埋め込み敷きなので、置き場所もとらず広々使えますよね。
完成してしまった後からですと埋め込み型の機器やエアコンなどは、場所によっては設置できなくなることが起こりえます。
そんなことを事前に解決するべく、ご契約前の打合せから是非とも取り付けてみたい機器の話や話題の製品などn考え方やお話をお聞かせください。
特に「重量物」を設置するには、必ず「ビス止め」が可能なように壁の中に「下地」を入れておく必要があります。
そうしないと、取り付けてはみたものの、すぐ重さに負けたビスがもげてしまうということになりかねません。
また、壁に穴を開けざるを得ない場合、耐震用に設けていた「筋交い」が邪魔になることも起こりえます。そのときには事前に各部屋にエアコンがつけられる場所の確認をするのも良いですね。
永く安心してお住いいただけるマイホームづくりをお手伝いします。
パナソニック地震に強い家テクノストラクチャー
安曇野モデルハウス
お出かけください。
なお、明日(毎週水曜日)は、定休日となっています。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF