台風11号

2015年07月16日

7月16日
台風11号が雨雲を従えて、各地で猛威をふるっています。
このあとの進路を見ると、夜遅くに四国に上陸するという予報が出ています。
11号台風進路図
台風の進路にあたる地域、並びに進路の東側の地域では、警戒を一層強めてください。
雨が降り始めてから降水量が多いところでは、土砂崩壊の危険もあります。
低いところにある地域や、地形状周囲の雨水が集まってきそうな場所では、浸水にも留意ください。
是非、明るいうちに避難されるようにしたいものです。
また、増水した河川や用水路には近づかないようにしましょう。
いつも通っているから大丈夫・・・
増水時にはその考えが命取りになります。
私の実家は海岸沿いで、それこそ小さい頃は高潮で、床下浸水が起きていました。
下水道が完備していなかったこともあり、肥溜めから溢れかえることもおぼろげに記憶しています。
なので、台風が過ぎ去ったあとはいつも消毒液で、家中が敷地中が真っ白になるのでした。
下水道が完備されても、途中で流れなくなって逆流することもありました。
今振り返ると・・・
インフラが整備されていることの有り難味が、身にしみます・・・
何はともあれ・・・
台風の被害が最小限度で収まりますよう、祈るしかありません。
どうぞ皆様、ご安全に・・・。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF