【マイナンバー制度】

2015年07月04日

7月4日
朝からスッキリしない天気の信州・大町安曇野です。
梅雨寒(つゆざむ)と表現するのでしょうか、朝晩肌寒く感じるのは信州特有の気候ですよね。
5月、6月に暑い日が続き、気温も上昇。
衣替えも済んだころですが、時々このように気温が下がると思わぬ不摂生にもなりかねません。
体調の管理には充分ご留意くださいね。
今日はお日柄もよく、地鎮祭を複数個所で執り行うことができました。
全ての地鎮祭を雨の切れ間に行なうことができました。
神官様が仰せになりましたとおり・・・
この日この時間に祭りごとを行なうと決めていても、当日晴れるか崩れるか、人の力ではどうしようもないものです。そんな中、雨にあたらずに地鎮祭を執り行えたというのは、神様のお力があったのだと感じています・・・
本当に「神様のご加護の賜物だなあ」・・・と、つくづく【感謝】という文字を思い起こします。
先日、法人会青年部主催のセミナーがありました。
2015-07-02 15.49.29
【マイナンバー制度】についての勉強です。
(写真:セミナー講師の、安中先生=社労士です)
皆様にも直接関ってくることなので、少しご紹介しましよう。
本年10月頃より国民ひとりごとに【マイナンバー】が付与され、来年(2016年)1月からそれを利用した給与所得・健康保険、ゆくゆくは自動車運転免許証や、医療費控除、納税申告まで行なおうといわれるものです。
但し、個人情報保護の観点から、取り扱いは極めて秘密を漏洩しないような対策が必要になっています。
働き盛りの世代から、リタイヤした世代、はたまた産まれたての赤ちゃんにまで付与される番号なので、取り扱いは大変重要です。
出席者の顔色を見ていたら、
大変煩雑そうな手続きを前に「面倒くさいなあ・・・」という顔色をされた方が多かったように感じました。
何ごとも、新しい取り組み(=変化・変革)を始めるのは大変なこと。避けて通れるわけではありません。
新しい制度にも柔軟に対応する必要性と重要性を強く感じた時間でした。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF