ゲンをかつぐのにも

2015年05月15日

5月15日
週半ばの台風6号による県内の影響はほとんどなく、ホッとしましたね。
それでも・・・
温帯低気圧に変わったあとも強い風が吹き続け、場所によっては木々の枝が折れたところも多く見ることができました。
そして・・・
台風6号がもたらした南方の暖かな空気は、日本列島をいきなり真夏の気温に押し上げました。
昨日も松本では29度を超える暑さでしたよね。
29度と云っても・・・
気象観測は百葉箱の中なので、太陽光を直接浴びる体感気温と気象観測の発表気温には大きく隔たりを感じます。
車に乗っていると、30度をはるかに超しているような錯覚を感じます。
さて、昨日お話した「ウルトラC」の続きです。
ゲンをかつぐのにも天気が関係してきます…というお話しをしておりました。
今回も台風6号の影響が心配されたので、昨日作業を行いました。
しかし、作業のこと始めは12日火曜日です。
その残りを昨日行ったのです。
コピー2015-05-14 11.13.53
お陰様で・・・
陽射しが強く気温が上がりましたが、風もなく安全なうちに作業を行うことが出来ました。
また、他の作業現場でも足場の組み立てだけを行ったり、空模様と風の強弱を見極めながら行ったりと、各現場代理人が苦労しながらも、作業を進めています。
パナソニック地震に強い家 安曇野モデルハウス
マイホーム計画・・・
実物等身大のカタログを見て、五感で感じることからスタートしましょう!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF