2015春の全国交通安全運動

2015年05月11日

5月11日
本格的に5月が始動した…そんな感じの朝です。
今週半ばには、台風による悪天候の影響も考えなければなりません。
「地震に強い家は、風にも強い」
そんなキャッチコピーの パナソニック地震に強い家 テクノストラクチャー
一昨日ご紹介した基礎工事に続いて、土台の工事をご紹介します。
2015-05-08 11.45.32 西澤様邸 堀金 (6)
基礎コンクリートの立ち上がり部分に、土台を敷いていきます。
コンクリートの上に材木をのせるため微妙な高低差の調整をしなければなりません。
同時に、基礎部分の風通しも考えなくてはなりません。
㈱相模組がお届けする、パナソニック地震に強い家 テクノストラクチャーは、
コンクリートと土台の間に隙間を設けて、床下の風通しをよくしています。
また、それに加えて高低差を一定にするためにスペーサー(隙間緩衝材)を
要所に入れることで、全体の高低差バランスをレベル(均一)にしていきます。
柱・梁と構造材が組みあがったときに傾くことがないように工夫しています。
完成してしまえば見たくても見えない部分・・・
こういう部分にはきちんと目を入れていくよう心がけています。
さて・・・
2015春の全国交通安全運動が今日から20日まで行われます。
いつも通いなれた道こそ注意してとおりたいと思います。
どうぞみなさま、ご安全に!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF