みどりの日は山雅の日

2015年05月06日

5月6日
今日でGW=大型連休が終わりを迎えます。
なかには有給休暇をつかって10日までお休みという方もいらっしゃるのでしょうか。
海外からの帰国や、帰省に伴うUターンラッシュも起きています。
このGW期間中、信州にも多くの方がお越しいただいたと聞いてます。
特にご開帳で賑わった善光寺には、多くの参拝者がお出かけいただきました。
信州にお出かけいただいた皆さまには、新緑の季節を向かえた信州の「緑」も充分楽しんでいただけたのではないかと思います。
「緑」といえば・・・
そうです!
サッカーJ1の松本山雅のチームカラーです。
この5月3日、松本山雅の後援会組織「山雅後援会大町支部」が発足しました。
2015-05-03 16.57.42
サッカーが脚光を浴びて久しいですね。
古くは釜本選手が日本のサッカー界を牽引しました。
しかし、脚光を浴びだしたのはJリーグが出来てからでした。
野球と違って、実業団スポーツがプロ化するにあたり、サポーターの力が大きかったのはいうまでもありません。
野球が国民のスポーツとなり、戦前戦後の娯楽として親しまれたのに対し、サッカーは一緒に楽しむスポーツとして底辺が広がったように感じます。
サッカーをする人も、見学する人も含めて、一体になった試合観戦と、周辺の盛り上がりは計り知れないものがあります。
特に、松本山雅チームは、サポーター組織の意識レベルが高く評価されていることを知りました。
残念なことにこれまでは松本という地方都市の球団というイメージが強かったため、隣接する地域ではいまひとつ盛り上がりに欠けていました。
しかし、大町市からも年間500万円の出資が行われることで、地方球団のそのまた隣接地域にもサッカーの裾野が広がったことを感じたのです。
数年前、大町北高等学校女子サッカー部が大活躍したことも後押しにつながっていると、確信しています。
松本山雅は、サポーターを楽しませてくれる工夫が仕掛けが随所にあります。
今日現在、チームは苦戦を強いられているそうですが、何とか15位以内の成績を残せるよう、私も祈りたいと感じました。
もしかしたらチームカラーに因んで、
みどりの日は山雅の日
そうなる日も来るかもしれません・・・
GWの最終日・・・
どうぞご安全にお過ごしください。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF