雪融けの湿原に

2015年04月20日

4月20日
夏が来れば思い出す はるかな尾瀬 とおい空・・・
(江間章子作:「夏の思い出」より)
水芭蕉といえば、この歌で思い出す方も多いのではないでしょうか。
作者の江間章子さんは小さい頃岩手県で育ち、そこで見た水芭蕉の群生地と「尾瀬」の水芭蕉を重ねて詩にしたと云われています。
信州にも水芭蕉の群生地はたくさんあり、大町市の中山高原の近くにある居谷里(いやり)湿原には湿地特有の様々な草花が群生しています。
冬の雪が融け始めるとともにザゼンソウが・・・、
そして4月半ばにはミズバショウが現れます。
雪融けの湿原に、白く可愛らしい花を幾つも顔を出すミズバショウは、2~3週間ほどで花が落ちてしまいます。
2015-04-19 06.34.19
高瀬渓谷 葛(くず)温泉のミズバショウも、5月上旬頃まで咲いているかどうか・・・
その頃には、山の桜が見る目を楽しませてくれます。
信州の春は、様々な樹木や草花が次々と花をつける時期でもあります。
ひと段落すると、芽吹きそして新緑の季節に変わります。
一年で一番勢いのある短い季節かもしれませんね・・・
2015-04-19 06.35.46
(写真:昨日朝に見つけたフキノトウです)
大自然を身近に感じる信州での暮らし・・・
冬には大自然の厳しさも感じます。
そんな厳しい気候でも安心した暮らしの基盤を、パナソニック地震に強い家で実現してみませんか。
パナソニック・テクノストラクチャー地震に強い家
在来木造軸組み工法で、価格面をお値打ちに設備は信頼のパナソニックで揃えた、安心・納得のマイホームです。
安曇野モデルハウスは㈱相模組が運営しています。
詳しくはそれぞれのHPへ・・・

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF