目には見えない安心を支える

2015年04月09日

4月9日
入学式の最盛期を迎えた今週になって、全国的に冷え込みましたね。
そして信州大町・安曇野では、雪が積もりました。
松本でも、塩尻・諏訪・伊那・駒ヶ根・飯田でも雪が降りました。
屋根も立ち木の葉っぱにも、山々も・・・
全て真っ白・・・白銀の世界です。
2015-04-09 06.22.04
一晩放置した車にも、このとおり(一日たっても融けていません…)残っていました。
気温も低く、天気予報どおりの冬型へ逆戻りになりました。
これだけ気温の変化が激しいと、身体も大変です。
どうぞ皆様、ご自愛くださいますよう・・・。
さて・・・
雪が降る前日、7日火曜日のことでした・・・。
大町市 KI様邸ではマイホームの構造体の棟上が行われました。
2015-04-07 15.24.10
現場に着いたときは、午後の休憩中・・・。
それにしても・・・
建物の重力を支える部分に、燻し銀に光る『テクノビーム』は、力強さを感じます。
そして、建物が完成すれば見えなくなる『梁(はり)』の部分には『Panasonic』の文字が・・・
この『梁(はり)』が、経年の重力による『たわみ』から、住宅を守ってくれます。
銀色のテクノビーム。
目には見えない安心を支える部材です!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF