お子様の大好きな玉子焼き・・・

2015年03月26日

3月26日
先日行われた、パナソニックショウルームでのお料理教室のお話です。
出来上がったお料理は、春のお祝い御膳・・・と題し、
炊き込みご飯、おすまし汁、桜海老と旬のお野菜のかき揚げ、そしてデザートの白玉ぜんざい・・・
2015-03-14 13.56.33
今回の講師の先生(杉山文さん)は、IHクッキングヒーターの使い方が大の得意な方でいらっしゃいます。
お料理をしながらとても楽しく、IHの素晴らしいところを徹底的に教わることができました。
普段カタログを見ているだけですが、実際の料理を見ながらお話いただくと、使う方の負担がどんなに楽になるのかということが、想像できます。
よく云われるのが『火を使わないから安全です・・・』というものですが、それはどうでしょう?
杉山文先生は・・・
『赤いリングが光っているときは、おなべやフライパンが熱くなっています。気をつけてくださいね。』
と、やさしくご指導戴きました。
2015-03-14 13.05.15
IHは熱効率が良いので、調理器具を飛び越して中のものを加熱します。
ですから2~4人程度で楽しむティーパーティーでは、沸かしたてのお湯が直ぐ用意できるのでとても楽です。
それ以外にも、IHは一定の温度調節が得意です。
温度のムラも無く、まんべん無く一定の温度を保つのが得意なので、
てんぷらやフライ、ホットケーキに始まり、チョコレートの湯煎を直にお鍋で行うなども簡単にできます。
おコメを焚くのも得意です。
ということは・・・
ガスコンロで面倒だった、火力の調整が、IHでは簡単になるということ?・・・そうなんです!
お子様の大好きな玉子焼き・・・玉子も実は温度管理が難しい食材なんですね。
昔は、熱したフライパンを濡れたふきんに当てて、あら熱をとることもありましたよね?
それが必要なくなるんです。
TVのお料理コーナーは、料理教室の一角などを使うのでガスコンロが多いのですが、
『土曜はとくだねっ!』に出演中の浜このみ先生によると、
『スタジオでは火を使えないので、大体、IHを使います。』とのお言葉・・・。
2015-03-14 13.30.34
(かき揚げとIH調理器のお話をする杉山文先生。左手に持つ古新聞で油はねを防御!)
お料理がこんなに時間を短縮しても美味しくできちゃうんです。
できたお食事はみんなで戴きました。ごちそうさまでした!!

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF