マンガと侮ることなかれ

2015年03月19日

3月19日
昨夜から雨模様の信州大町安曇野・・・ひと雨ごとに気温が上がる季節です。
山肌を覆う木立の枝先も、幾分赤みを帯びてきたように感じます。
この季節、花粉が飛び交うためか、目から涙が止まらなくなることが多々あります。
涙が止まらない・・・
そうです。涙が止まらない映画を観てきました。
みなさん、映画「振り子」はもうご覧になりましたか。
今日はこの映画を少しご紹介します。
パラパラマンガが実写版になったことで話題となった映画です。
マンガと侮ることなかれ・・・
主演は、中村獅童さん・小西真奈美さんの夫婦を中心に描かれています。
原作は、大町市出身の『鉄拳さん』のご存知パラパラマンガです。
長野県内の中信地域では、山形村のアイシティさんで上映中です。
アイシティさんの特別なお取り計らい企画で、
今なら大町市に住んでいると証明できるものを持参すれば、正規料金より少しお値打ちに観れます。
また、鉄拳さんのメイクをしていけば1800円=>500円(条件あり)で観れるそうです。
2015-03-18 13.01.54
さて、振り子・・・
この映画、冒頭からラストシーンまで涙腺が緩みっぱなしです。
回りの方々からは、すすり泣くような音が度々聞こえました。
人生の縮図・・・
夢や希望、裏切り、はかなさ、奥深さ、素晴らしさ・・・
そして時代時代に取り正された社会的な問題、現代では介護の片鱗(へんりん)・・・
などなど・・・考えさせられ、観る人によってそれぞれ違った感動を与えてくれる映画です。
「振り子時計は・・・夫婦みたいなもの・・・」小松政夫
「・・・タイムマシーンが必要ないように精一杯生きればいいんだ・・・」武田鉄矢
・・・他にも、心臓の鼓動が大きくなるシーンが度々あります。
ラストのパラパラ漫画部分では・・・
きっと、あなたも胸が目頭が熱くなることでしょう・・・

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF