信州の遅い春

2015年03月06日

3月6日
北アルプスが美しい・・・
二十四節気【啓蟄(ケイチツ)】の今日・・・
昨日より3度ほど低い気温は肌寒いものの、気持ちのいい朝になりましたね。
信州の遅い春の訪れが待ち遠しいです。
雪を被った北アルプスの山々を見上げると・・・
稜線がくっきりと映えて、その存在感をいつもより大きく感じます。
山々は見る角度によって大きく形を変えます。
常念岳は、豊科付近から見ると三角錐(すい)のように頂点がスットとんがって見えますが、
2015-03-06 07.10.28
穂高まで行くと四角いテントが傾いたようなおもしろい形になります。
山に限らず物事はさまざまな角度、立ち居地から見ると形が色々変化します。
どんなことも、同じ形に見えないことに気がつきます。
このように・・・
ものごとを見るときは、固定観念にとらわれず柔らかな発想を受け入れるよう心がけたいと感じます。
さて・・・
家族のためにマイホーム計画を考えたいというあなた。
住宅総合展示場や独立展示場ばかりが「マイホーム計画の場」ではありませんよ。
まずは、マイホームの実物大カタログを見学することから始めてみませんか?
実際の空間が、お部屋の配置が、水回りや玄関の使い勝手が、見て触って体感できます。
パナソニック地震に強い家 安曇野モデルハウス
ご覧ください。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF