住まいづくりと『窓』

2019年04月19日

皆様こんにちは、ホームコンサルタントの”甲高”です。

今回はお家づくりには欠かせない『窓』についての話しをさせて頂きます。

『窓』について皆さんはどのような性能を求めていますか?

『求められる性能として』
1.防犯性能
2.断熱性能
3.遮熱性能
4.気密性能
5.止水性能
6.耐火性能
7.耐風性能

住宅に対して窓がになっている性能はこんなに!

・高性能な『窓』がもたらす省エネ効果は下手な省エネ家電よりもずっと大きい。
・住宅設備機器や省エネ家電は比較的簡単にリフォームや交換が可能ですが、構造躯体と一体になっている『窓』は簡単には交換できない。
住宅設備機器や省エネ家電は、故障や寿命というリスクがあるが『窓』は建物と同じ期間耐えうる耐久性を持っている。

など『窓』がもたらす費用対効果はとても大きいです。



本来は室内と室外を繋ぐ、『窓』、、

『役割として』
1.明るさの確保(日光を取り入れる)
2.風通しの確保
3.眺望の確保
4.色やデザイン、開閉方法など

敷地の特徴と皆様の「こんな暮らしがしたい」という御希望がマッチした住まいづくりができれば、

きっと快適で心地良い環境となりますね。

日照、通風、太陽熱、風景はその敷地を所有する方の大切な財産!

それぞれの価値を最大限に引き出せるよう、最適なの『窓』提案をとても大事に考えております。



 

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF