過去最多 -熱中症に注意-

2018年08月09日

こんにちは。営業の縣です。
暑い日が続いています。7月に熱中症で救急搬送された人は全国で5万人以上、死者は124人と報道されていました。統計を取り始めてからはいずれも月間過去最多とのことです。特に炎天下、外で作業をされている方には十分注意していただきたいと思います。

この十数年、我が家ではどんなに暑い夏でも扇風機のみで暑さと戦ってきました。子供が生まれた20年以上前にエアコンを取付けましたが、長い間家庭内諸事情によりなかなか使用許可が下りませんでした。
さすがに今年の夏は・・ということでエアコンを買い換えました。決断に至った理由は、10年以上前と今のエアコンでは冷やす以外の部分でも機能・性能が格段に違うこと、そしてなにより電気代に大きな差が生じるからです。
既存エアコンの付け替えをご希望されるお客様には、それなりに年数が経過している場合、買い替えをおすすめしています。
また、安定運転を継続するほうが電気使用量を抑えられるので、昼夜をとおして暑い時期は24時間ON状態で使用することもご案内しています。
電気代の節約+熱中症予防で快適な夏を過ごしたいものです。

さて、次期モデルハウスの建築が順調に進んでいます。早いもので27番目のモデルハウスとなります。

  数日前に上棟となりました。

現モデルハウスも合わせ多くの皆様にご来場いただきたいと願っています。

    28年度施工実績

    28年度施工実績の一覧はこちらから

関連するページを検索

こちらもご覧ください

copyright 2014 相模組


Design by ATF